1. ホーム
  2. 製品情報
  3. パルスコントロールLSI
  4. PCL6000シリーズ

PCL6000シリーズ

直線/円弧補間、ソフトリミット、多様な原点復帰方法など、数々の機能を装備したハイエンド版パルスコントロールLSI。BGAタイプもあります。

多彩な軸制御機能により複雑なモーションコントロール・システムを容易に構築できます。
多軸制御が必要な時に便利です。

製品名 軸数 最高出力周波数
(基準クロック19.6608MHz時)
CPU
インターフェース
パッケージ 電源電圧
PCL6046 4 6.5Mpps 8 or 16-bit bus 208-pin BGA +3.0V ~ +3.6V
PCL6045BL 4 6.5Mpps 8 or 16-bit bus 176-pin QFP +3.0V ~ +3.6V
PCL6025B 2 6.5Mpps 8/16bit bus 128-pin QFP +4.5V~+5.5V
+3.0V~+3.6V

特集ピックアップ

PCLスターターキット

特長

・任意の2軸間で円弧補間、任意の2〜4軸間で直線補間が可能
・プリレジスタの応用により、円弧〜直線〜円弧・・・と連続した補間動作を実現
・最高出力周波数:6.5Mpps(PCL6046のみ基準クロック30MHz時:10Mpps)
・アップ/ダウンカウンタ:4個/軸内蔵
・コンパレータ:5個/軸内蔵
・動作中の速度および目標位置オーバーライドが可能
・動作中に次動作のデータ(移動量、速度、動作モードなど)を書き込むためのプリレジスタを内蔵(2段)

その他、三角駆動回避機能、バックラッシュ補正、停止時の振動抑制、ソフトリミット、操作スイッチの直接入力、多様な原点復帰シーケンス、機械系入力、サーボモータインターフェース等、数々の機能を装備。