1. ホーム
  2. 製品情報
  3. Motionnet
  4. ローカルボード(ドライバ)
  5. MNET-BCD4020FUA4

MNET-BCD4020FUA4

・G9004+PCL6143 搭載
・2相ユニポーラ定電流駆動方式
・駆動電流値 MAX2A/相 VOL調整
・自動カレントダウン機能
・励磁シーケンス マイクロステップ駆動 1/16
・電源 DC24V

仕様

シリアル通信

項目 信号名 仕様
Motionnetデバイス   G9004
シリアル通信
デバイス番号
SW1-
A0~A5
デバイス番号0~63を設定可能
スイッチにより選択
シリアル通信
伝送速度
SW2-
BO, B1
20Mbps/10Mbps/5Mbps/2.5Mbps
スイッチにより選択
通信異常時の
出力状態設定
SW2-TD 現状維持/PCL6143リセット
スイッチにより選択
(通信状態管理用ウオッチドッグタイマ、タイムアップ時の出力設定)
ウオッチドッグタイマ設定 SW2-TM 20ms/5ms (20Mbps時)
スイッチにより設定
終端抵抗設定 SW2-TR シリアルライン最終端への終端抵抗設定
スイッチにより設定
シリアル通信
状態表示
RUN
ERR
RUN:シリアル通信正常受信状態の時、緑色LED点灯
ERR:シリアル通信エラーが連続して発生した時、赤色LED点灯

モーション制御

項目 信号名 仕様
パルスコントロール   PCL6143
制御軸数   4軸
基準クロック   20MHz
位置決め管理範囲   -134,217,728 ~ +134,217,727 (28ビット)
スローダウンポイント
設定範囲
  0~16,777,215 (24ビット)
速度設定レジスタ数   各軸毎にFL, FHの2種類
速度設定ステップ範囲   1~16,383 (14ビット)
加減速特性   直線加減速、S字加減速の2種類で加減速独立設定可
速度倍率範囲   倍率:0.305~610.35倍
速度範囲:速度設定ステップ数×倍率 (pps)
 例 倍率0.305の場合
   0.305~4,999.69pps
   倍率610.35の場合
   610.35~9,999,389.65pps
注 : ただしドライバ部の最大速度100Kppsです。またモータの仕様により動作速度が限定されます。
加速レート設定範囲   1~65,383 (14ビット)
減速レート設定範囲   1~65,383 (14ビット)
スローダウンポイント
自動設定
  加減速カーブが対称形の時だけ自動設定可
カウンタ   COUNTER1:位置管理用カウンタ (28ビット)
COUNTER2:位置管理用カウンタ (28ビット)
コンパレータ   28ビット×2回路/軸
補間機能   直線補間:任意の2~4軸
機械系入力 PEL*
MEL*
SD*/PCS*
ORG*
(*:1-4)
EMG+-
各軸
・+側エンドリミット入力 (PEL*)
・-側エンドリミット入力 (MEL*)
・スローダウン入力 (SD*)/位置決め開始入力 (PCS*)
(スイッチにて選択)
・原点入力 (ORG*)
・非常停止入力 (EMG+-)
【I/F】フォトカプラ入力、LED表示
エンドリミット
入力論理設定
SW3-EL エンドリミット入力論理設定スイッチ
スイッチにより選択

モータドライバ

項目 信号名 仕様
駆動方式   2相ユニポーラ定電流駆動方式
動作速度   100Kpps (最大)
モータ電流 VR1,3,5,7 2.0A/相 (最大)、ボリュームによって設定 (0.5~2.0A/相)
(出荷時:1.2A/相に設定)
カレントダウン電流 VR2,4,6,8 ボリュームによって設定
(出荷時:通常電流の50%に設定)
自動カレントダウン   モータ動作停止後自動的にカレントダウン電流に設定
PCL6143汎用出力によって無効に設定も可能
モータ励磁
ON/OFF
  モータの励磁ON/OFF制御可能
PCL6143汎用出力によって制御
マイクロステップ SW4-7 ステップ角1.8°の分割数をスイッチにより選択
(1,2,4,8,16分割)
パワー部保護 1PRT-4PRT モータコイルショート/オープン時に保護回路動作
動作状態はLEDにて表示、赤色LED点灯
相励磁原点   相励磁原点をPCL6143のZ相入力でモニタ可能

その他

項目 信号名 仕様
電源   DC24V±10%
・消費電流、最大0.15A (無負荷時)
・消費電流、約4.2A (2.0A/相のモータ4軸接続時)
(モータ接続時の消費電流は、モータコイル仕様、動作速度などにより変動しますので目安としてください。)
電源表示 3.3V 内部制御系電源DC3.3Vの出力表示、黄色LED点灯
冷却方式   自然空冷 
使用温度範囲   0~+40℃
使用周囲温度   80%RH以下
(結露なきこと、ただし+10~+40℃の条件において)
環境対応   RoHS指令:2011/65/EU (2015/863/EU 含まない)
耐振   JIS C0040 に準拠
構造   オープンフレーム
φ3.5×4個の取り付け穴にて固定
重量   約340g
寸法   W130×D145×H28 (単位:mm)

※:放熱フィンが70℃を越える場合は、強制冷却してください。

外形図

※クリックすると拡大します。

資料ダウンロード

2相ステッピングモータドライバ
5相ステッピングモータドライバ
PULSERVO専用ドライバ