1. ホーム
  2. 製品情報
  3. ステッピングモータ
  4. クローズドループステッピングモータ PULSERVO
  5. オプションケーブル(別売)

オプションケーブル(別売)

入出力信号、エンコーダ、モータ、電源などを接続するためのケーブルを用意しております。

入出力信号ケーブル (パルス入力タイプ用)

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
CASO-S-□□□F  □□□ ノーマルケーブル
CASO-S-□□□M  □□□ ロボットケーブル
※ケーブル長さは、標準で1m、2m、3m、4m、5m、7m、10m、15mを用意しております。
1mの場合、長さに001を入れ型式としてください。



入出力信号ケーブル (Motionnetタイプ用)

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
CSSA-S-□□□F  □□□ ノーマルケーブル
CSSA-S-□□□M  □□□ ロボットケーブル
※ケーブル長さは、標準で1m、2m、3m、4m、5m、7m、10m、15mを用意しております。
1mの場合、長さに001を入れ型式としてください。



エンコーダ中継ケーブル

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
CSVO-E-□□□F  □□□ ノーマルケーブル
CSVO-E-□□□M  □□□ ロボットケーブル
※ケーブル長さは、標準で1m、2m、3m、4m、5m、7m、10m、15mを用意しております。
1mの場合、長さに001を入れ型式としてください。



モータ中継ケーブル

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
CSVO-M-□□□F  □□□ ノーマルケーブル
CSVO-M-□□□M  □□□ ロボットケーブル
※ケーブル長さは、標準で1m、2m、3m、4m、5m、7m、10m、15mを用意しております。
1mの場合、長さに001を入れ型式としてください。



ドライバ用電源ケーブル

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
CSVO-P-□□□F  □□□ ノーマルケーブル
CSVO-P-□□□M  □□□ ロボットケーブル
※ケーブル長さは、標準で1m、2mを用意しております。
1mの場合、長さに001を入れ型式としてください。



パラメータ設定ケーブル

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
CBTS-C-□□□F  □□□ ノーマルケーブル
※ケーブル長さは、標準で1m、2mを用意しております。
1mの場合、長さに001を入れ型式としてください。



Motionnet専用ケーブル (RJ45-RJ45タイプ)

型式 ケーブル長さ(m) 仕様
K-SP-10493-001 0.6m ノーマルケーブル
K-SP-10493-002 1.0m ノーマルケーブル
K-SP-10493-003 2.0m ノーマルケーブル
K-SP-10493-004 3.0m ノーマルケーブル
K-SP-10493-005 5.0m ノーマルケーブル
他のコネクタを使用したケーブル、コネクタの付かないケーブルのみでのご購入は当社までお問合せください。

Motionnetに使用するケーブルについて

◆高速シリアル通信システムMotionnetに使用するケーブルは、高速通信に高い品質を要求している100BASE、1000BASE用LANケーブルを推奨いたします。

◆お客様側でケーブルを選定される場合は、次の仕様を満足するものをご使用ください。
  ・配線規格:TIA/EIA-568-B
  ・カテゴリ5(CAT5)、エンハンストカテゴリ5(CAT5e)、あるいはカテゴリ6(CAT6)
  ・ノイズ発生の多い環境ではシールド付きケーブル(STP(ShieldedTwistPair))をご使用下さい。

◆配線については以下にご注意ください。
  ・マルチ・ドロップ接続の最大総延長距離の上限は伝送速度とローカルボードの数によって異なります。
      - 最大100m(伝送速度20Mbps、32台接続時)
      - 最大 50m(伝送速度20Mbps、64台接続時)
      - 最大100m(伝送速度10Mbps、64台接続時)
  ・最小ケーブル長さは60cm。
  ・異なる種類、型式のケーブルの混在は避けてください。
  ・総シリアルライン長はなるべく短くしてください。
  ・シールドケーブルを使用される場合、両端でFGに接続せず、方端で接続される方が耐ノイズ性は高くなります。

標準タイプモータ
ブレーキ付モータ
減速機付モータ
専用ドライバ
オプションケーブル
資料・その他