1. ホーム
  2. 技術情報
  3. 不具合情報

ダウンロード前に必ずお読みください。

PCD4600シリーズ不具合情報

対象製品 内容 日付
PCD4611
PCD4621
PCD4641
高速パラレルバスからPCD46x1を制御する時のソフトタイマー時間において、マニュアルに記載されている時間では、レジスタ読み出し値の誤り・レジスタへの書き込みができない場合があることが見つかりました。

最近のCPUには、100MHz以上の内部クロックで動作し、外部バスの動作速度もソフト設定によりかなり高速化できる高速パラレルバス製品があります。
このような高速CPUを使用し、2項の条件の下にPCD46x1の最短アクセス周期近くで使用される場合は、ユーザーズマニュアル記載(6-5項)のソフトタイマー時間では正常に動作しない場合があります。

【発生条件】
以下①②の条件を共に満たしている場合のみ、正常に動作しない可能性があります。
①PCD46x1のウエイト制御(WRQ出力)を使用せずに、ソフトタイマー時間で対応している。
②PCD46x1の基準クロック1周期(4.9152MHzの場合約203ns)の間に4回以上のアクセスが可能な高速パラレルバスで制御している。

【対処方法】
対処方法、その他詳細につきましては、「PCD46x1_ご使用上の注意_DB70227-01_20160808」をご参照ください。
2016年8月18日
PCD4611
PCD4621
PCD4641
4線式シリアルバスにも対応したリニューアル版「PCD4611A、PCD4621A、PCD4641A」をリリースしました。
これらの機種は、2014年9月2日発行 「PCD46x1シリーズ 製品不具合情報 (No.DB70207-0)」 に記載の不具合内容も修正済みです。
従いまして、従来製品であるPCD45x1注1シリーズと制御ソフト上位互換となります。

なお、従来のPCD46x1注2と、今回リリースしたPCD46x1A注3のソフト共通化を目的として、「製品不具合情報(No.DB70207-0)」に記載されている手順を、PCD46x1A注3のソフトに追加したままでも、問題なく動作します。

注1 PCD45x1:PCD4511、PCD4521、PCD4541 を表します。
注2 PCD46x1:PCD4611、PCD4621、PCD4641 を表します。
注3 PCD46x1A:PCD4611A、PCD4621A、PCD4641A を表します。
2015年7月21日
PCD4611
PCD4621
PCD4641
9月2日発行 「PCD46x1シリーズ 製品不具合情報 (No.DB70207-0)」 についての補足情報

従来のPCD45x1注1と、PCD46x1注2のソフト共通化を目的として、
「製品不具合情報(No.DB70207-0)」に記載されている手順を、
PCD45x1注1のソフトに追加しても問題なく動作します。

注1 PCD45x1:PCD4511、PCD4521、PCD4541 を表します。
注2 PCD46x1:PCD4611、PCD4621、PCD4641 を表します。
2014年9月17日
PCD4611
PCD4621
PCD4641
停止コマンド書き込み後に、スタートコマンドを書き込むとスタートしない場合があります。
(詳しくは「製品不具合情報 No.DB70207-0」をご参照ください。)

本不具合により、お客様には大変ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。
2014年9月2日
内容を確認してダウンロードする。
PCD4611,4621,4641 ユーザーズマニュアル(PDFファイル)