1. ホーム
  2. 技術情報
  3. 用語集
  4. は行
  5. 偏差カウンタ

偏差カウンタ

用語説明

2系統の入力信号によりカウントするアップ/ダウンカウンタです。
たとえば、A(+),A(-),B(+),B(-) の信号を入力とする場合、
A(+)またはB(+)の入力でカウントアップし、A(-)またはB(-)の入力でカウントダウンする事になり、
結果として2系統の信号のパルス数差(偏差)をカウントします。