1. ホーム
  2. 技術情報
  3. 用語集
  4. ら行
  5. リニアエンコーダ

リニアエンコーダ

用語説明

変位センサの一種で、エンコーダヘッドとスケールが構成され、光電信号や電磁誘導などを利用して直線変位量を電気信号に変換しています。
通常、インクリメンタル式とアブソリュート式のエンコーダタイプがあります。
インクリメンタル式の場合、出力信号はA相とB相信号及び原点信号があります。
A相とB相信号は位相差90°があり、その出力波形は正弦波或いは矩形波です。

用語カテゴリ