1. ホーム
  2. 製品特集
  3. NPM試作室
  4. 負荷変動検出機能付きドライバ

NPM試作室 負荷変動検出機能付きドライバ

NPM試作室 こんな製品作ってみましたがいかがでしょう?

掲載されている写真やデータはあくまで試作段階の内容です。
予告なく変更になる可能性がございますので、ご理解のほどお願い申し上げます。
最新情報のご確認は弊社までお問合せください。

負荷変動検出機能付きドライバ AD1431AD

AD1132、AD1431AD

搭載CPUによりモータの負荷変動を検出し、
アラーム信号出力が可能です。
※一定速度時

ステッピングモータの異常検出を安価に構成したいお客様に
最適なステッピングモータドライバです。

押し当て原点信号検出の使用例

当社リニアステップ(直動型ステッピングモータ)と組み合わせ、原点復帰機能として使用しする例です。

可動部をエンドブラケットに押し当てると大きく負荷が変動します。

ドライバはこの負荷の変化を検出しコントローラに信号を送ります。

これをコントローラは原点センサー代わりに使用し原点復帰を完了させます。

デモ動画

負荷変動検出ドライバとの最適な組み合わせ

リニアステップ(直動型ステッピングモータ) 



当社の直動型ステッピングモータ(リニアステップ)と組み合わせるのが最適です。

【リニアステップの特長】
1.リニアステップは、内蔵のネジにより回転運動を直線運動に変換しているモータです。
2.ネジ部は、滑りネジを採用しているため,安価です

3.全ねじタイプ、回り止めタイプを用意しています

4.押し当て原点検出機能を効果的に使用できます。

リニアステップシリーズの製品紹介を見る

仕様

掲載されている写真やデータはあくまで試作段階の内容です。
予告なく変更になる可能性がございますので、ご理解のほどお願い申し上げます。
最新情報のご確認は弊社までお問合せください。

AD1431AD (バイポーラ定電流)

基本仕様 適用モータ 2相バイポーラ型
駆動方式 定電流駆動
励磁シーケンス(マイクロステップ) 2相(FULL) 1-2相(HALF) W1-2相(1/4) 4W1-2相(1/16)
駆動電流 0.11A~1.20A/相 *1
モータ駆動電圧 DC12V -10%~DC24V +10%
入力信号レベル フォトカプラ
出力信号(ALM) フォトカプラON:異常あり /OFF:異常無し
機能 動作指令パルス 2パルス方式(CW/CCW)  1パルス方式(CLK/DIR) *2
 オートカレントダウン機能 パルス入力停止後,約0.1sで自動的に出力電流を減少 *3
励磁OFF機能 信号入力でモータ励磁ON/OFFが設定できます
励磁シーケンス選択 マイクロステップ駆動分解能を選択できます  *4
*1:ロータリーSWで,16段階設定可能
*2:基板上のSWにて選択できます
*3:SWにて25%/50%/75%の電流に設定可能
*4:基板上のSWで変更可能です

お問い合せ

製品について詳しく聞いてみたい、などどんな事でもお問い合せください。
弊社担当よりご連絡差し上げます。

個人情報保護について