1. ホーム
  2. 製品ニュース
  3. 半導体パッケージ製品製法変更のご案内

半導体パッケージ製品製法変更のご案内

2015年4月9日

お客様各位

現在ご購入いただいております弊社LSI製品に関し、以下に示す変更を実施させて頂きたく、ご案内申し上げます。

1. 変更内容

リード端子部はんだめっき
既存:端子部めっき Sn-(1-3%)Bi  →  変更:端子部めっき Sn

(変更理由)
部材リサイクルに対する環境要求は高く、弊社で採用しておりますパッケージ端子部に添加しています「ビスマス(Bi)」が、マテリアルリサイクルを阻害する物質であり、含有量に関し、独自の制限を要求されることがございます。
このため、QFPを主とする半導体製品は「ビスマス」含有めっきより「Sn めっき」へと推移してきています。
このような動向を踏まえ、弊社におきましても、めっき仕様の変更を順次進めさせていただく事となりました。
上記背景より、弊社対象製品への展開を図ってまいります。

2. 変更内容・評価結果

項目 現行品 変更品
端子部めっき材 Sn-(1-3%)Bi Sn

はんだ付け性、はんだ接合性、ウィスカの評価を行い、現行品と同様に全て合格判定であり、問題ございません。
お客様におかれましては、今回の変更に伴う諸条件の変更はなく、現行品と同様のお取り扱いをしていただけます。

3. 変更時期

2015年9月1日以降より順次変更を実施させていただきますが、ご発注いただく数量、各機種の在庫状況により異なってまいります。
(上記の通り現行品と同様のお取り扱いをしていただけることから自然切り替えとさせていただきたく、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。)

4. 対象製品・型番 (2015年4月6日現在)

品名 型名
1軸パルスコントロールLSI PCD4611
2軸パルスコントロールLSI PCD4621
4軸パルスコントロールLSI PCD4641
2軸パルスコントロールLSI PCL6025B
4軸パルスコントロールLSI PCL6045BL
1軸パルスコントロールLSI PCL6113
2軸パルスコントロールLSI PCL6123
4軸パルスコントロールLSI PCL6143
Motionnetシリアル通信LSI G9001A
Motionnetシリアル通信LSI G9002A
Motionnetシリアル通信LSI G9004A
Motionnetシリアル通信LSI G9103B
Motionnetシリアル通信LSI G9H50A

※今回は上記以外の機種は対象外となります。
(他に実施する機種が決まりましたら順次ご案内いたします。)

また、2015年4月以降にリリース予定の機種、および新製品であるPCL6114、PCL6124、PCL6144につきましては、当初からSnめっき品となります。

本件に関するお問い合わせ

本件に関するお問合せは、弊社担当営業へご連絡ください。

日本パルスモーター株式会社 営業本部
TEL:03-3813-8841(代)
FAX:03-3813-8550