クローズドループステッピングモーター PULSERVO

クローズドループステッピングモーター“PULSERVO”は、ステッピングモーターの特長を生かし、オープンループ制御の弱点であった“脱調”を無くしたステッピングモーターシステムです。
パルス入力タイプだけでなく、Motionnet(シリアル通信制御システム)タイプも用意しております。

◆特長
・クローズドループ制御
・位置検出用エンコーダー10000P/R(4逓倍)搭載(*モーターサイズ20のみ、4000P/R)
・速度モニター機能
・動作時電流設定可能
・最適な電流制御
・チューニングレス
・有負荷時の位置決め応差(ヒステリシス)が少ない
・低振動
・ベクトル制御/フィルタリング制御による滑らかな回転
・ショートストロークでの高速位置決め
・アラーム出力と保護機能
・パルス入力タイプ/Motionnetタイプ(シリアル通信制御システム)
・優れたコストパフォーマンス
・ブレーキ付き、減速機付きモーターを用意(オプション)

PULSERVOラインアップ

標準タイプモーター

モーターサイズ20、28、42、56、60の5種類、ステーター部長さは各サイズに2~4種を用意、合計12種類の中からお選びいただけます。モーターとドライバーのセットでお求めください。

ブレーキ付モーター

モーターサイズ42、56、60にブレーキ付きをオプションで用意しております。ブレーキ制御出力対応のドライバーとセットでお求めください。

減速機付モーター

モーターサイズ42、56、60に精密位置決めに適した遊星歯車減速機(バックラッシュ3min、5min以下)を8種類(3,5,8,10,15,25,40,50)用意しております。

専用ドライバー

パルス入力タイプドライバー、Motionnet(シリアル通信システム)タイプドライバーの2種類を用意しております。Motionnetタイプドライバーにはモーション制御機能が内蔵されています。

オプションケーブル

入出力信号、エンコーダー、モーター、電源などを接続するためのケーブルを用意しております。