S500T

φ50シャフト スタンダードモデル

従来のリニアモーターとは違うシンプルで多彩な特徴・性能を持ったリニアシャフトモーターです。

・ 高速動作 (タクトアップ)
・ 高精度位置決め (フルクローズド制御)
・ 圧倒的な速度安定性
・ 高速整定 (ハイレスポンス)
・ 形状的にボールねじ機構のリプレイスがしやすい
・ 1本のシャフトでマルチ駆動可能
・ 1台のドライバーで複数の同期パラレル駆動が可能
・ 非接触型のモーターなので、耐久性が優れている (保守費用の軽減)
・ 低発塵
・ 水・油・コンタミ・粉塵などの悪環境にも使用可能
・ 音が大変静か

仕様

仕様 定格推力 [N] 440
加速推力 [N] 1760
定格電流 [Arms] 5.8
加速電流 [Arms] 23.2
可動子 長さ A[mm] 330
断面 B [mm] 100x105±0.3
質量 [kg] 12
取付ピッチ P [mm] 125+125
P1 [mm] 80±0.3
取付ねじ   6-M8x13
穴径 D1 [mm] 53.5
ギャップ G [mm] 1.75
シャフト シャフト径 D [mm] 50±0.2
ストローク S [mm] ~2000
ストローク(S)
対支持部長さ(L2)
S [mm] ~750 751~2000
L2 [mm] 80 100

外形図

S500シリーズ

型番 シャフト径 (D [mm]) 定格推力 (N) 加速推力 (N) 定格電流 (A) 加速電流 (A)
S500D 50±0.2 289 1156 3.8 15.2
S500T 50±0.2 440 1760 5.8 23.2
S500Q 50±0.2 585 2340 7.7 30.8

シャフトモーター ラインアップ

スタンダードモデル

S040シリーズ:
S080シリーズ:
S120シリーズ:
S160シリーズ:
S200シリーズ:
S250シリーズ:
S320シリーズ:
S350シリーズ:
S380シリーズ:
S500シリーズ:
S605シリーズ:

ラージギャップモデル

L250シリーズ:
L320シリーズ:

ショートコイルモデル

SSS/SSシリーズ:

Baby Shaft モデル

SX060シリーズ:
SX080シリーズ:
SX100シリーズ: